能登の恋歌 歌詞 大川栄策 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 大川栄策
  3. 能登の恋歌歌詞
よみ:のとのこいうた

能登の恋歌 歌詞

大川栄策

1998.9.19 リリース
作詞
秋浩二
作曲
筑紫竜平
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ひとあなたに いたいと
かたをふるわせ なみはな
くだりゆく 能登のとうみ
あいにはぐれて さまよあるけば
えたからだゆき
海鳴うみなりばかりが 海鳴うみなりばかりが
あああーたびのみちづれ
がれて かみ

そら一羽いちわ海燕うみつばめ
なぜにそんなに くんだろう
こいさだめを るように
あいくして さまよあるけば
汽笛きてきひとこえ 恋歌うたになる
なみだかすむの なみだかすむの
あああーわたしひとりを
のこして ふね

あいつかれて しんしんけば
ちるなみだゆき
漁火いさりびばかりが 漁火いさりびばかりが
あああーたびのみちづれ
どこまで ゆめ

能登の恋歌 / 大川栄策 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:能登の恋歌 歌手:大川栄策