蠅の王 歌詞 斉藤壮馬 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 斉藤壮馬
  3. 蠅の王歌詞
よみ:はえのおう

蠅の王 歌詞

斉藤壮馬

2022.12.7 リリース
作詞
斉藤壮馬
作曲
斉藤壮馬
編曲
K
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
さぞ心地ここちいいだろ その密室みっしつ
(油断ゆだんしとけ せいぜい)
ずっとしたりがお居座いすわっている
(だれ場所ばしょでもない)

なにがきっかけで
手遅ておくれになったんだ?
なあ あののおれにどうか
選択せんたく余地よちをくれ

最上さいじょう快楽かいらくってるのさ きっと
すべてむさぼくすような
あじならもう れているから
こいよ いたほう気持きもちいいぜ

けずられていく しびれたのう
(てられるだけだろ)
わりがえている がれてしまう
(もういやになったのさ)

えたきっさきで
にくいたら
おまえはくだ
さあ ドリルがまわした

最上さいじょう快楽かいらくってるのさ きっと
すべてむさぼくすような
あじならもう きしている
それで? つぎはどんないたみなんだい?

すべてをらっちまえ
すべてその胃袋いぶくろ

はえおう

最上さいじょう快楽かいらくってるのさ きっと
すべてむさぼくすような
あじすらソース すくわれたなら
おれは すこしだけいてやる

蠅の王 / 斉藤壮馬 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:蠅の王 歌手:斉藤壮馬