1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤崎詩織
  3. 終わらないメモリー歌詞

1997.9.26 リリース

「終わらないメモリー」の歌詞 藤崎詩織

作詞
小比類巻かほる
作曲
小比類巻かほる
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
両手りょうてだけじゃ
かかえきれない
おもさをかんじた
きみ背中追せなかおいかけた
ここからはじまるメモリー

ポプラ並木続なみきつづかえみち
放課後ほうかご朝焼あさやけも
おな時空じくうの におい
タイムカプセルは
あの 出会であえた
フェミニストのきみいま
なにをしてどうしてるの?
こいするっておもうほど
ときめきはあふれて
わかれぎわ るシーン
はじめてキュンとなる
世界中せかいじゅうでたったひとり
めぐりえたの
このおもいにけないように
きみだけつめてたいの

ゆるやかな坂道さかみち けてゆく
ひたむきなわたしかな?
何度なんどかせて
きみわせた
あの場所ばしょ
偶然ぐうぜん運命うんめい
わる瞬間しゅんかんだきしめ
こいこいしていたの
あの笑顔えがおうまで
むねおく 永遠えいえん
わらないストーリーね
両手りょうてだけじゃ
かかえきれない
おもさをかんじた
きみ背中追せなかおいかけた
ここからはじまるメモリー

世界中せかいじゅうでたったひとり
めぐりえたの
このおもいにけないように
きみだけつめてたいの
両手りょうてだけじゃ
かかえきれない
おもさをかんじた
きみ背中追せなかおいかけた
ここからはじまるメモリー

おわらないめもりー/ふじさきしおり

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:終わらないメモリー 歌手:藤崎詩織

リンクコード:

ブログ用リンク: