1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松浦亜弥
  3. 風信子歌詞
よみ:ひやしんす

「風信子」の歌詞

松浦亜弥
2004.3.10 リリース
作詞
谷村新司
作曲
谷村新司
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
そら見上みあげるときは いつも ひとりぼっち
かなしいこともあるけど すべて意味いみがあるんだね
かよいなれた このみち 幾度いくど 季節きせつなが
おもかえわらわたし学生時代がくせいじだい

さくらはなびらを おどらせるものはなに?
にはえない かぜがそこにいてるから…

ありがとう わたしは いつか わたしらしいかぜになる
ありがとう あなたがくれたすべてに ありがとう
ありがとう あなたがくれたすべてに ありがとう

いつも うつむいている そんな友達ともだちがいた
ずっと ふざけてたけれど やさしい友達ともだちもいた
いつも65点ろくじゅうごてんわたしは どんないろだろう?
“ふつう" できてるけれど これがわたしなんだろうか?

あなたが いつかった あいするひとため
ささやかにきてゆく いろのないかぜき…

ありがとう わたしは いつか わたしらしいかぜになる
ありがとう あなたがくれたすべてに ありがとう
ありがとう あなたがくれたすべてに ありがとう
ありがとう あなたがくれたすべてに ありがとう
ありがとう あなたがくれたすべてに ありがとう

風信子/松浦亜弥へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:風信子 歌手:松浦亜弥