1. 歌詞検索UtaTen
  2. 白鳥英美子
  3. もう一度歌詞
よみ:もういちど

「もう一度」の歌詞

もう一度 歌詞
白鳥英美子
2004.7.7 リリース
作詞
岩里祐穂
作曲
白鳥英美子
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あふれだす このなみだ
かなしみなのですか
きずついたこころは ただ
絶望ぜつぼうでしょうか
あなたがいない世界せかい
ましたけれど
わたしなにわらず
いきをしていたわ
ひとは なぜ 一度いちどだけしか
きられないものですか
もう一度抱いちどだいて つようで
こたえなどないのなら
もう一度泣いちどないて
わたしのために
わりなんてないのなら
最後さいごせた笑顔えがお
とてもやさしかった
わすれられなくて今日きょう
坂道さかみちのぼった
こんなにもはげしいいた
でもねがいは
ありふれたこと
わたしたちだれひとりじゃない
いつだって そばにいる
ばした この
ふるえる
きしめうためにある

きながら またひと
きようとしてきる
もう一度抱いちどだいて つようで
こたえなどないのなら
もう一度泣いちどないて
わたしのために
わりなんてないのなら
もう一度泣いちどないて
わたしのために
もう一度いちどだけ
んで わたしだけを

もう一度/白鳥英美子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:もう一度 歌手:白鳥英美子