1. 歌詞検索UtaTen
  2. ザ・ベイビースターズ
  3. 夏のちから歌詞
よみ:なつのちから

「夏のちから」の歌詞

ザ・ベイビースターズ
2004.12.1 リリース
作詞
市川洋介
作曲
高橋りきや
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
なつのちからでぼくらは出会であえた
高鳴たかなむねおさえきれない
半袖はんそで心細こころぼそくなっても
わることはないから ぼくらのなつ

それははる彼方かなた奇跡きせき
つよ日射ひざねまわるころ
みちはいつもただぐで
ひるよる永遠えいえんのまま

あんなにもりた毎日まいにち
もう二度にどもどれないけど

なつのちからでぼくらは目覚めざめた
ひかりかぜ背中押せなかおされた
記憶きおくなか笑顔えがおがあふれて
がつくとわらってた あのころのように

無邪気むじゃきすぎた二人ふたりこい
れるたびにすこしほどけた

あんなにもきずつけあった 二人ふたり
いまはただまぶしくて

なつのちからでぼくらは目覚めざめた
わすれてた季節きせつとりもどせた
ばかげたゆめおろかな勇気ゆうき
あざやかによみがえる

なつのちからでぼくらは出会であえた
高鳴たかなむねおさえきれない
半袖はんそで心細こころぼそくなっても
わることはないから ぼくらのなつ

夏のちから/ザ・ベイビースターズへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏のちから 歌手:ザ・ベイビースターズ