1. 歌詞検索UtaTen
  2. KOTOKO
  3. β-粘土の惑星歌詞
よみ:べーた-ねんどのわくせい

「β-粘土の惑星」の歌詞

KOTOKO
2005.6.8 リリース
作詞
KOTOKO
作曲
KOTOKO
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
本当ほんとうだった…
えらひとった最期さいごなんて関係かんけいないことおもってた
ときんだクダラナイ雑誌ざっしに いつのにか夢中むちゅうになっていた

だれもがいてかれないようにといそあしだけど
ゆずれない愛情あいじょうさえ使つかてじゃさみびしすぎるよね

いてよ ほら精一杯せいいっぱい ねえ
地球ここきてゆくよろこびを
きっととがってまたっこって
肩寄かたよってゆく

きみがくれたちっぽけなブルーは
いつのにか大空おおぞらになっていた 嗚呼ああ

わりさがせるなら こんなにいたりはしない
かたちあるものすべて いつかこわれるとかってても

めて 精一杯せいいっぱい
ああ地球ここわかれゆくかなしみを
僕等ぼくら 簡単かんたんてきれない
者同士ものどうしだね

こたさがしている ―どうしてここにいるんだろう?―
後悔こうかいはないなんて かたいきするたびくるしくて

どこまでも精一杯せいいっぱい
地球ここたびをする冒険者ぼうけんしゃ
いつもがんばって ただ彷徨さまよって
なにさがしてる?
いてよ ほら精一杯せいいっぱい ねえ
地球ここきてゆくよろこびを
きっとこうやってあるくしか
出来できない同士どうしだね

β-粘土の惑星/KOTOKOへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:β-粘土の惑星 歌手:KOTOKO