1. 歌詞検索UtaTen
  2. NOVELS
  3. 双生児歌詞
よみ:そうせいじ

「双生児」の歌詞

NOVELS
2011.10.12 リリース
作詞
Mao Takeuchi
作曲
Mao Takeuchi
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
それはきみ友達ともだちです
いつもきみそばにいます
身近過みぢかすぎて喧嘩けんかもします
けど一緒いっしょいてくれもします

もらったものはいつのにか使つかってしまいました
「それじゃあ はい これあたらしいやつ」
そうなるならなやみはしないけど
もしもあいみずのように消費しょうひされていくものだとしたら
そのちいさなからだに2じゃあ うばうしかないもんな

きみきみきらいだとった
でもきらいならなぜくの?

きみのそのこころはしっこがどうしようもなくいたむのは
大切たいせつなものくさないよう その友達ともだちつねるからだろう

North, South, East, West,
未来みらい過去かこまわある
計画けいかくなかにいれるように
ころんだってせるように
だれかがいことかんがえました
ひとつのからだに2人入りいれました
Adenine, guanine, thymine, cytosine,
二重螺旋にじゅうらせんおりなか
ときしずかんでこれないにはなや
「もうえたい」とおもったって
「それじゃなんかくやしくて・・・」
えるように
どちらか一人ひとりえるように
かなしみのそこがいつだってあたたかくきみことつつむように

なのに

きみきみかくしてきらうのは
きみむねおくほうえそうな灯火ともしび
たくすようにあずけたその友達ともだち
きずつけられたりしないように
まもるためにこしたシナリオ

きみはそのよわさや臆病おくびょうさをどうしようもなくきらうのに
それがあることでなにかを おもいやれることをっている
きみのそのこころはしっこがどうしようもなくいたむのは
大切たいせつなものくさないよう
その友達ともだちいのるからだよ

一人ひとりかないように
一人ひとりきないように

双生児/NOVELSへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:双生児 歌手:NOVELS