1. 歌詞検索UtaTen
  2. 劣等星歌詞
よみ:れっとうせい

「劣等星」の歌詞

2012.5.23 リリース
作詞
近野淳一
作曲
近野淳一
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きみなにぼくなにえたのだろうか
今宵空こよいそらまたたきます 星座せいざになって
きみなにぼくなにができたのだろうか
今宵空こよいそらあたらしく星座せいざをなぞって
うなず劣等生れっとうせい

できないことほど目立めだちたがりやで
時折ときおりよぎる自信じしんすらかすんでしまうけど
えらばれなくてもかがやつづけよう
皆同みんなおなひかりとしてあるのだから

たせない夜空よぞらはなたれた
だれもがこころ隙間すきま おびえています

きみなにぼくなにえたのだろうか
今宵空こよいそらんでいます 星座せいざうたって
きみなにぼくなにができたのだろうか
今宵空こよいそらさだめられた星座せいざをほどいて
見惚みほれる 劣等生れっとうせい

やるせないおもいであるいてる
だれもがこころ隙間すきま つまずきながら

きみなにぼくなにえるのだろうか
今宵空こよいそらまたたきます 星座せいざになって
きみなにぼくなにができるのだろうか
今宵空こよいそらあたらしく星座せいざをなぞって
自分自身じぶんじしん えがいたのさ
名付なづけて 劣等星れっとうせい

劣等星/鴉へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:劣等星 歌手:鴉