1. 歌詞検索UtaTen
  2. 坊っちゃん
  3. 先生、僕は歌詞
よみ:せんせい、ぼくは

「先生、僕は」の歌詞

坊っちゃん
2012.6.13 リリース
作詞
井手上誠
作曲
坊っちゃん
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
並木道なみきみちけたらもうすぐ なつかしい校舎こうしゃえてくる
いつも相談そうだんってくれた先生せんせい いまはもうないことった

そら橙色だいだいいろまるたび あのころ気持きもおもして…

先生せんせい ぼくなにもとめていけば ゆめ辿たどくのでしょうか
先生せんせい ぼくはこのままでいいですか なにただしいのかからなくなった

としるほど涙脆なみだもろくなって「やさしくなった」とわけして
美術びじゅつ時間じかんえがいた自分じぶんいまよりもずっとかがやいていたんだ

ゆめかなえるものだけど…

先生せんせい ぼくはやっとこたえがかりはじめたようながしています
先生せんせい いつかぼくおしえてくれた言葉ことば いまおぼえているんだ

なにしあわせかはきみめるんだ」

先生、僕は/坊っちゃんへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:先生、僕は 歌手:坊っちゃん