1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤井フミヤ
  3. 夜明けの街歌詞
よみ:よあけのまち

「夜明けの街」の歌詞

藤井フミヤ
2013.7.10 リリース
作詞
藤井フミヤ
作曲
藤井尚之
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
わらっていても じつはつらことがあったり
だれかといても なんだかひとりぼっちで

おこっていても 問題もんだい自分じぶんにもあったり
なみだ ながれても 本当ほんとうかどうかわからない

ひとはばらばらだね 自分勝手じぶんかって
それでもだれかをおもしあわせをいのってる

いまかなら世界せかいのどこかに 夜明よあけのまちがあり
ぼくらはつながり きてる あいするために

ねむれなくても 夜空よぞらほしはいつもあって
さびしすぎても れてしまうこともある

とおくなっても そばにかんじるときもあって
わってみても そこからはじまってゆく

ひとはそれぞれだね 十人十色じゅうにんといろ
それでもいながら おな明日あすつめる

いまかなら世界せかいのどこかに 夜明よあけのまちがあり
ぼくらはつながり きてる あいするために

あおそらはどこまでも つづいて いろんなゆめになる
かぎりある日々ひびきてく ぼくらのために

いまかなら世界せかいのどこかに 夜明よあけのまちがあり
ぼくらはつながり きてる あいするために

夜明けの街/藤井フミヤへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夜明けの街 歌手:藤井フミヤ