1. 歌詞検索UtaTen
  2. 後藤真希
  3. 華詩 -hanauta-歌詞
よみ:はなうた -はなうた-

「華詩 -hanauta-」の歌詞

華詩 -hanauta- 歌詞
後藤真希
2010.7.28 リリース
作詞
後藤真希
作曲
鈴木大輔
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
こたえて しくて
もう一度いちど きたくて
ぬくもり かんじてたくて

夜空よぞらながれる
幾千いくせん星達ほしたち
言葉ことば出来できない ねが

きっときみあいしていた
歌声うたごえとどくかな
何度なんどでも うたうよきみ
ひかりはなつなら

夜空よぞらほし
見上みあげてはいの
いたい...」おもいが
とどくように
いつかの 笑顔えがお
ていて 今夜こんや
はなのように...

なみだは いつでも
物語ものがたり かくせない
こぼれて しまうモノなの

「ずっときみまもるから...」と
おもってる おもってた
きっとそんな日々ひびわたし
つよくしていたから

夜空よぞらほし
ゆがんで うつるよ
えない...」それでも
しんじたくて
もう一度いちど 何処どこかで
きみかんじたい
たとえゆめでも

こころはな
永遠えいえんちか
いつでも ほこれる
きみ背負せお
明日行あすゆ未来みらい
明日見あすみ景色けしき
あるいていこう

いたい...」
えない...」
言葉ことば出来できずに
ねがえば ねがほど
くるしくなる
それでも はなれることない
記憶きおくきみへのおもい...

夜空よぞらほし
見上みあげてはいの
いたい...」おもいが
とどくように
いつかの 笑顔えがお
ていて 今夜こんや
はなのように...

華詩 -hanauta-/後藤真希へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:華詩 -hanauta- 歌手:後藤真希