1. 歌詞検索UtaTen
  2. 種ともこ
  3. 安売り水着を結局買ったアタシの歌歌詞
よみ:やすうりみずぎをけっきょくかったあたしのうた

「安売り水着を結局買ったアタシの歌」の歌詞

安売り水着を結局買ったアタシの歌 歌詞
種ともこ
1991.5.22 リリース
作詞
種ともこ
作曲
種ともこ
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
なつおとず今年ことし無視むししていたのよ
バーゲンセールのちらしを
ふとにしてしまった

なつごとにあたらしくいかえる水着みずぎ
シーズンわったころ
まるで少女しょうじょのぬけがら

日記残にっきのこせるようなこいはできなかった
すなのまじったおもも ぬけがらごとてたのに

ワゴンにむらがるむすめ
はしゃぎごえいたら
なみだがこぼれたなんて
なおさらわすれたいわ

いくつ水着みずぎったら
永遠えいえんはいるの
いくつぬけがらてたら
ホントのちょうになれる

安売やすうむすめとアタシのコト ぶやつらは
ほうっておくのよ
あんなヤツに二度にどっかからないわ

今年ことしもどうかさそってね うみへゆくとき
だれより大胆だいたん水着みずぎ
今年ことしもきっとアタシ

安売り水着を結局買ったアタシの歌/種ともこへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:安売り水着を結局買ったアタシの歌 歌手:種ともこ