1. 歌詞検索UtaTen
  2. 葵&涼平 incl. アヤビエメガマソ
  3. 真実の詩歌詞
よみ:こころのうた

「真実の詩」の歌詞

葵&涼平 incl. アヤビエメガマソ
2011.2.16 リリース
作詞
作曲
涼平
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
-SIREN-
素直すなおになんてなれなかった つよがるたびきずついて
ひびいた 真実こころこえ
これ以上いじょう 気持きもころしてたら ぼくぼくではなくなってしまうから

臆病者おくびょうものとなえる綺麗事きれいごとげる時間じかんかせぎだね
ひとはすぐわすれてしまう過去かこ日々ひび だけどぼくわすれないよ
だれうらむことも だれにくことちがうとわかってるけど
このむねおく なみだでふやけた場所ばしょを えぐりつづけるきみいま
真実こころつよささをせるよ

-MUSIC-
ぼくえが言葉ことばたちは ありのままのおとおど
つくした 音楽おんがくには だれにもけないつよさがあるんだ
それがもしも きみをもしも きずつけることになっても
いつわりなくぼくうたつたえたいことがあふれてるから
こののどかれても うたうから

正直者しょうじきものとなえる言葉ことばは ほら どこかへかくされていく
おもどおりにいかない」ときわめく 子供こどものような大人おとなたちへ
真実こころつよさをせるよ

-Can't stop-
あつくたぎる 鼓動止こどうとめる すべなど見当みあたらないほど
だれにももう ぼくにももう めることなんてできなくなってた
のない たたかいなんて ずっとけてきてたのに
いまぼく冷静れいせいさを あざやかにいのちともやすよ
たとえ それが間違まちがいだったとしても
ぼくぼくではなくなってしまうなら
こののどかれても うたうから

真実の詩/葵&涼平 incl. アヤビエメガマソへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:真実の詩 歌手:葵&涼平 incl. アヤビエメガマソ