1. 歌詞検索UtaTen
  2. suzumoku
  3. ラムネノーツ歌詞
よみ:らむねのーつ

「ラムネノーツ」の歌詞

suzumoku
2011.7.6 リリース
作詞
suzumoku
作曲
suzumoku
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
波止場はとばにはまるふとった ねこそべっている
べかけのイワシをわすれて
竿ざお一度いちどれず ひかりがただ
バケツの海水かいすいころがす

あししてすわって はじめてやぶれた こいはなしでもおもそう
ステレオでこえてくる なみおとずかしさかくして

右手みぎてにはまだつめたく はじけてるラムネ
このそらおないろ

潮風しおかぜにウトウトして 気付きづけば夕暮ゆうぐけてすこいたうで
こいはなしはもうわり?」きみこえこえたがしたよ

右手みぎてには炭酸たんさんけて ぬるくなったラムネ
あのこいによくあじ
してみたビーだま なみだするまえ
うみげてしまおう

ラムネノーツ/suzumokuへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ラムネノーツ 歌手:suzumoku