1. 歌詞検索UtaTen
  2. 加治ひとみ
  3. TiAmo歌詞
よみ:TiAmo

「TiAmo」の歌詞

加治ひとみ
2016.8.3 リリース
作詞
Kiyoshi Matsuo
作曲
Jin Nakamura,Kiyoshi Matsuo
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
日曜日にちようびよるは ベッドがひろ
ねむらないおもいたまま あさ
かえ場所ばしょがある あなたのこと
きになってはいけない わかってた はじめから

どれだけのおもいならば あいんでいいのでしょうか
このむねをしめつけてる気持きもちに名前なまえをください

キスをするたびに じてるのは 未来あしたたくないから
きしめられると ときめくこころは あなたをまだしんじてる
こえさないまま 「あいしてる」とさけぶの

おきまりの台詞せりふ なぞるだけの
あそびのようなこいにはいてない むかしから

だれひとりきずつけないこいひとあいぶけど
このつみ背負せおいながら きてく覚悟かくごはできてる

部屋へやときは「さよなら」じゃなくて「おやすみ」とってしい
終止符しゅうしふくらいはわたしたせて それが最後さいごのわがまま
ひとりきりではもう ラブソングうたえない

もっとはやえたら あなたとりあえたら
ふたりの歩幅ほはばわせられたのに
もっとながえたら あなたときあえたら
ふたりはこころかさねてた (Ti Amo)

キスをするたびに じてるのは 未来あしたたくないから
きしめられると ときめくこころは あなたをまだしんじてる
こえさないまま 「あいしてる」...

ぼくよわいね」と 自分じぶんからげた ずるいひとだわ あなたは
時計とけいをはずして 微笑ほほえんでくれる やさしいひとね あなたは
笑顔えがおくずさないで うそ見抜みぬきたくない

TiAmo/加治ひとみへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:TiAmo 歌手:加治ひとみ