1. 歌詞検索UtaTen
  2. キム・ヨンジャ
  3. 天国の門歌詞
よみ:てんごくのもん

「天国の門」の歌詞

天国の門 歌詞
キム・ヨンジャ
2001.1.1 リリース
作詞
田久保真見
作曲
三木たかし
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あと何度なんど あなたと二人ふたり
春爛漫はるらんまんさくら れるでしょうか
なつ花火はなび あき十五夜じゅうごや
ふゆ風花かざばな 何度なんど れるでしょうか
背中合せなかあわせで ごした日々ひび
にくんだこともいまとおむかし
どちらかさき永眠ねむりついたら
天国てんごくもんわせましょう

もう一度いちど おんなまれ
自分じぶん人生じんせい もしも えらべるのなら
ちがらし ちがかた
かれながらもあなた えらぶのでしょう
背中合せなかあわせは 二人ふたりでひとつ
ひかりかげのように ひとつだから
どちらかさき永眠ねむりついたら
天国てんごくもんわせましょう

どちらかさき永眠ねむりついたら
天国てんごくもんわせましょう

天国てんごくもんわせましょう

天国の門/キム・ヨンジャへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:天国の門 歌手:キム・ヨンジャ