1. 歌詞検索UtaTen
  2. Cool-X
  3. 春歌歌詞

2020.3.18 リリース

「春歌」の歌詞 Cool-X

春歌 歌詞
作詞
前田純基,萩凌介,馬場涼真
作曲
油布賢一 a.k.a KENNY
iTunesで購入
曲名
春歌
アルバム
バーニング!! ~Dance with Me~ / 春歌
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ねぇ...どうしてあふなみだ
ほのかな桜色さくらいろにあのこえがループしてく
「またおうね」って指切ゆびきりをした
いつもそばにいたキミが...

ちかづいてくるはるにおせつなくわるあお日々愛ひびいとおしい
こえてきてたあの楽器がっきおと ふと見上みあげていた街路灯がいろとう
たわいないきみ何気なにげない日常にちじょう キミとはしつづけたみち
まぶたうらよみがえすこ肌寒はだざむいパイプ椅子いすうえ

背伸せのびしてた季節きせつおもわって
校舎こうしゃわかれをげる
最後さいごのチャイム、言葉ことばうたが...ひびくよ

ねぇ...えがいた夢物語ゆめものがたり
いつまでもわすれずにこころきざんでいてしい
かなわない恋模様こいもよういつか
なつかしさにわるはず...ときながれて

着慣きなれた制服せいふくながめてた 旅立たびだちの春歌はるうた
ずっとごしたこの教室きょうしつ つくえ落書らくがきをしたり
ふざけわらいあってたね
キミとあるいたあのかえみち
くだらないはなしをしてがったよね

夕暮ゆうぐれにびたかげが やがてふたつにわかれた
背中越せなかごしによみがえる
キミとの時間じかん、あの場所ばしょつないで…た「景色けしき

ねぇ...どうしてあふなみだ
ほのかな桜色さくらいろにあのこえがループしてく
「またおうね」って指切ゆびきりをした
いつもそばにいたキミが...むねせつない

っていったにぎやかな毎日まいにち
つらかったこともおおかった第一だいいち
やりのこしたことも つれづれあっただろう
けれどこの足跡あしあと それぞれかてになる
わらないここからたからかにこころざし 仲間なかまたちわすれない
アンサーのないthis road
すす不安定ふあんていなこのせま視野抜しやぬひろげる世界せかい

ねぇ...えがいた夢物語ゆめものがたり
いつまでもわすれずにこころきざんでいてしい
かなわない恋模様こいもよういつか
なつかしさにわるはず…

ねぇ...どうしてあふなみだ
ほのかな桜色さくらいろにあのこえがループしてく
「またおうね」って指切ゆびきりをした
いつもそばにいたキミが...むねせつない

着慣きなれた制服せいふくながめてた 旅立たびだちの春歌はるうた
10年先ねんさき二人描ふたりえがいた...「サヨナラ」またいつか...
笑顔えがおいろどられた日々ひび...ぼくたちの春歌はるうた...

嗚呼ああ...

はるうた/くーるえっくす

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:春歌 歌手:Cool-X

リンクコード:

ブログ用リンク:

Cool-X 人気歌詞ランキング

Cool-Xの歌詞一覧を見る

Cool-Xの特集

Cool-Xのニュース

Cool-Xのニュースを全て見る