1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤巻亮太
  3. 電話歌詞
よみ:でんわ

「電話」の歌詞

藤巻亮太
2019.4.3 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
こんなにあつつづいてる
元気げんきでいるかい? 心配しんぱい
ぼく相変あいかわらずだよ

受話器越じゅわきごしになるとれるけど
そりゃ一緒いっしょがいい あたまえ
おもうほど上手うまくいかないけど

とおとおはなばな電話切でんわきれないよるもある

闇深やみふか心細こころぼそく それでも光射ひかりさいたりわらったりさ
べつまちらすきみってやれないが ぼくはここにいる

空梅雨からつゆわりにははや台風たいふう
そっちもそうだろ? いや天気てんき
ちょっぴりさみしくもなるね

よるゆかも ドアもかべかかえきれないほどひろ

風強かぜつよまどれる 受話器じゅわきでつながってるまではなそうよ
べつまちらすきみよ わかっていてほしい ぼくらはひとりじゃない

天気予報てんきよほうちがうくらい はなれてしまったね
まだまだ あつつづくみたいだよ

わた雨少あめすくなく それでもうるおって いたりわらったりさ
べつまちらすきみってやれないが ぼくはここにいる

電話/藤巻亮太へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:電話 歌手:藤巻亮太