1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤巻亮太
  3. 春景色歌詞
よみ:はるげしき

「春景色」の歌詞

藤巻亮太
2019.4.3 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
レミオロメン
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
こっそり耳元みみもとささやいてくれないかい
ひかりびる方角ほうがくはどっちだい?
さくらはなはるどおしい
日影ひかげゆきけるのはいつころだい?

夜風よかぜのリズム まるめた背中せなかあるいた
かえみちにはほし
昔話むかしばなしのようなゆめいかけて
まよいのなか彷徨さまようよ

それはれたれた月明つきあかりの
いつかきた日々ひびかえれない
くもようさ ちぎられたおもいなら
春風はるかぜれている

偶然ぐうぜんこと運命うんめいしんじない
まぐれが方角ほうがくはどっちだい?
さくらにおいが太陽たいよう近付ちかづいて
いたいひとにいつだっていに

夜風よかぜのリズム ふるえる背中せなかあるいた
かえみちには弱気よわきになる
かさねたつよがりがくびくから
いき出来できずに彷徨さまようよ

それはれたれた月明つきあかりの
いつかきた日々ひびもどれない
ゆめかくした心細こころぼそとき
えてほら春景色はるげしき

かさがさねのつよがりがくびくから
いき出来できずに彷徨さまようよ
いき出来できずに彷徨さまようよ

それはれたれた月明つきあかりの
わすれようとしたおもいがある
おわらないで本当ほんとう気持きもちなら
はるのようにかがやいて
らないで本当ほんとう気持きもちなら
はるのようにかがやいて

春景色/藤巻亮太へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:春景色 歌手:藤巻亮太