1. 歌詞検索UtaTen
  2. Ms.OOJA
  3. 星と半分の月歌詞
よみ:ほしとはんぶんのつき

「星と半分の月」の歌詞

星と半分の月 歌詞
Ms.OOJA
2019.8.7 リリース
作詞
Ms.OOJA, Ryosuke "Dr.R" Sakai
作曲
Ms.OOJA, Ryosuke "Dr.R" Sakai
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
最終さいしゅう電車でんしゃ 湿しめったつりかわ
くたびれた からだ あずける
今日きょう何時間なんじかん られるかな
憂鬱ゆううつあさはすぐやってくる

ぶらがる旅行りょこう会社がいしゃ広告こうこく
「あなただけのバカンスをどうぞ」
日常にちじょう問題もんだい山積やまづみで
逃避行とうひこうなんてゆめのまたゆめ

Ah 改札かいさつけた公園こうえん
ギターらす
Ah 少年しょうねんうた なんかみたんだ

見上みあげた夜空よぞら やけにかがやほし
ふいに一人ひとりつぶやいてた
たとえどんなかぜかれたって
ここできてきてやるよ

期待きたいされないことにれていた
コンビニのふくろがやけにおも
自分じぶんらしくなんてわらっちゃうね
結局けっきょく自分じぶん自分じぶん期待きたいしてない

Ah 外灯がいとううつした
えないシルエット
Ah 足音あしおとだけがみみひびいてた

見上みあげた夜空よぞら 半分はんぶんだけのつき
まだやれるってつたえていた
いつか辿たど場所ばしょって
こんなざませてやる

どんぞこだっていいさ
あとはのぼるだけだ
そのむねれよ
もううそはつくなよ
こころこえけよ

見上みあげた夜空よぞら やけにかがやほし
ふいに一人ひとりつぶやいてた
たとえどんなかぜかれたって
こできてやる

見上みあげた夜空よぞら 半分はんぶんだけのつき
まだやれるってつたえていた
いつか辿たど場所ばしょって
こんなざませてやる

星と半分の月/Ms.OOJAへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:星と半分の月 歌手:Ms.OOJA