1. 歌詞検索UtaTen
  2. Angelo
  3. 残響歌詞
よみ:ざんきょう

「残響」の歌詞

Angelo
2018.11.14 リリース
作詞
キリト
作曲
キリト
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
慟哭どうこくいまはなれないままさきへと
ひとみうつ景色けしき面影おもかげながれて

さけびはきりさえぎって

せる おそかくして かぎりなくしろいだけの
きざんでいく 残響ざんきょうだけをたよりに

くだ感情かんじょう破片はへんをそのままにって
にしては 手放てばなして見知みしらぬてまで

うずむねおさえながら められた方向ほうこう

まとおそれをれて どこまでもしろいだけの
えがいていく 残響ざんきょうみちびかれて

交差こうさするあきらめと希望きぼう れながら明日あしたえら
つかひざをつくたびに 耳元みみもとでまたささやきだすこえ

巧妙こうみょうってまわ歯車はぐるま まることゆるさず
思惑おもわくそと想定そうてい裏側うらがわした

静寂せいじゃくひとくしている どこへあるいていくかもえず
闇雲やみくもばすきみ

けていく まよいをけて おぼろげにえるだけの
欠片かけらひろ残響ざんきょうはらって

残響/Angeloへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:残響 歌手:Angelo