1. 歌詞検索UtaTen
  2. postman
  3. Flying wild dance歌詞
よみ:Flying wild dance

「Flying wild dance」の歌詞

postman
2019.4.10 リリース
作詞
寺本颯輝
作曲
postman
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
つばさぼくらは何処どこくのにも
この二本足にほんあし使つかうしかないけれど
やはり大空おおぞらびたいとおもうものだ
まるでpenguinのようだ およぎも上手うまくはないけれど

明日あすにはなにわるかなんて
おもっているうちはわらないよ
でも明日あすにはわらえるかなっておもうことで
このあしすすませてきたんだ

何処どこまでもえるんだ
そうおもえりゃ何処どこまでもべるさ
はじをかいたって きべそかいたって
ゆめえがいていく
何処どこまでもいてくんだ
焦燥感しょうそうかんえないうれいのあかり
限界げんかいなんてえるしかない
このいのちてるまで Flying wild dance

かなえたいゆめをメモにつらねたり
壮大そうだいなストーリーでもおもどおりって
夢見ゆめみてたあのころはよかったなんて
ぼやいてたまるかってんだ 足掻あがいてせる 最期さいごまで

つばさぼくらは何処どこくのにも
この二本足にほんあし使つかうしかないけれど
いま此処ここってんのはまぎれもなく
いてきた証拠しょうこ つばさなんていらないよ

何処どこまでもえるんだ
そうおもえりゃ何処どこまでもべるさ
はじをかいたって きべそかいたって
ゆめえがいていく
何処どこまでもえるんだ
理想像りそうぞう苦悩くのうすえさえも
限界げんかいなんてえるしかない
このいのちてるまでずっとそのこえきるまで
Flying wild dance

Flying wild dance/postmanへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Flying wild dance 歌手:postman