1. 歌詞検索UtaTen
  2. cadode
  3. ワンダー歌詞
よみ:わんだー

「ワンダー」の歌詞

cadode
2020.7.29 リリース
作詞
cadode
作曲
cadode
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ちゃけた手紙てがみ としまえ文字もじ
かすみゆく記憶きおく たりまえおもっていよう
ねんまえぼくらはいた

暗澹あんたんりつむあめ なぜかむねろすくらいに
人間にんげんささげてたんだ
あの輪郭りんかくわすれてた

えてなくてもいいのにさ
てのないゆめのせいで

ワンダー きみあわ幽霊ゆうれい
散々ちりぢり大人おとなになって
うしろめたいからうしないたい
理由りゆうばかりさがしてきていくんだ

相対そうたいしてえないような
いたいだけためんでいた
なにもしないからなにもしない
まりだけつけてきていくんだ

身体からだ 身体からだ 身体からだなんか
かざかざかざりなんだ
身体からだ 身体からだ 身体からだなんか
かざかざかざりなのか
身体からだ 身体からだ 身体からだなんか
かざかざかざりなんだ
身体からだ 身体からだ 身体からだなんか
かざかざかざりなのだ

燦燦さんさんかがやくもの あの空白くうはくわすれてた
かたらなくてもいいのにさ
てのないゆめのせいで

ワンダー きみあわ幽霊ゆうれい
散々ちりぢり大人おとなになって
うしろめたいからうしないたい
理由りゆうばかりさがしてきていくんだ

相対そうたいしてえないような
いたいだけためんでいた
なんでもないからなんでもない
言葉ことばばかりになりいやになるんだ

身体からだ 身体からだ 身体からだなんか
かざかざかざりなんだ
身体からだ 身体からだ 身体からだなんか
かざかざかざりなのか
身体からだ 身体からだ 身体からだなんか
かざかざかざりなんだ
身体からだ 身体からだ 身体からだなんか
かざかざかざりなのだ

ワンダー
コンクリートの真下ました
じょうだけかためた大地だいち
ぼくらはまれた
かさもないなか
およなか
あのえた姿すがただけがぼく故郷こきょう

あさねむりがときもど
実存じつぞんのありかを寝過ねすごす
終電しゅうでんはもうないが
もど場所ばしょもとっくにないのさ

ワンダー きみのいない風景ふうけい
簡単かんたん言葉ことばになって
うしろめたいからうしないたい
理由りゆうだけをさがしてきていくんだ

相対そうたいしてえないような
いたいだけためんでいた
なにもしないからなにもしない
まりだけつけてきていくんだ

みついた いろ
透明とうめいもどれたら
あめがまた るころに

ワンダー/cadodeへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ワンダー 歌手:cadode