1. 歌詞検索UtaTen
  2. 宮沢和史
  3. アストロノート歌詞
よみ:あすとろのーと

「アストロノート」の歌詞

宮沢和史
2021.1.20 リリース
作詞
宮沢和史
作曲
宮沢和史
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
流星りゅうせいがはるか頭上ずじょうとおぎるころ
両手りょうてしばくさりつめたいおとてた
14にちまえ記憶きおくをたぐりせながら
目覚めざめることのよろこびと恐怖きょうふじる
もうどれくらいったのだろう
令状れいじょうもなくこの部屋へやとらわれてから…

ひと流星りゅうせいのように三次元さんじげんたびすることができないから
次元じげんまわるんだって このとしになってがついた

地球ちきゅうというふねられて 今夜こんや銀河系ぎんがけいのどこかを彷徨さまよ
ぼく宇宙うちゅう飛行士ひこうし だけど べないアストロノート

2度目どめ流星りゅうせいがこの惑星わくせいちかづくころ
きみがあのつきより とおくにかんじられた
つがいのとり夜空よぞらでじゃれ
あまわなりながら みつうミツバチ

このそらかぞえきれないほどのほしかんでいるというけれど
ひとみなこの地上ちじょうでしか あいさがすことができない

季節きせつ変化へんかづかずに きみこころなか宇宙うちゅう彷徨さまよ
ぼく宇宙うちゅう飛行士ひこうし だけど べないアストロノート

地球ちきゅうというふねられて 今夜こんや銀河系ぎんがけいのどこかを彷徨さまよ
ぼく宇宙うちゅう飛行士ひこうし だけど べないアストロノート

季節きせつ変化へんかづかずに きみこころなか宇宙うちゅう彷徨さまよ
ぼく宇宙うちゅう飛行士ひこうし だけど べないアストロノート

地球ちきゅうというふねられて 今夜こんや銀河系ぎんがけいのどこかを彷徨さまよ
ぼく宇宙うちゅう飛行士ひこうし だけど べないアストロノート

アストロノート/宮沢和史へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:アストロノート 歌手:宮沢和史