1. 歌詞検索UtaTen
  2. それでも世界が続くなら
  3. 猫と飛行機歌詞
よみ:ねことひこうき

「猫と飛行機」の歌詞

それでも世界が続くなら
2021.3.17 リリース
作詞
篠塚将行
作曲
篠塚将行
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ねがった今日きょうじゃなくても
なりたかった自分じぶんじゃなくても
んでいった昨日きのうたちえに
ぼくらは きてきたんだな

ねこってるんだけど
近所きんじょ野良猫のらねこいえにはれない
ぼくらは自分じぶんつみないように
ばつけずに きてきた

自分じぶん間違まちがってない」なんて
そんなふうにおもってるひとのこと
ぼくはずっと「こわい」とおもっていたよ
だって そんなこと ありえないから

とおくで飛行機ひこうきちた
そんなニュースをながした
これが もしもあののことだったら
きっといていたんだろうな

どうやったらモテるか
どうやったらかれるか
そんなことが音楽おんがくならめてやるよ

あのころんで うずくまっていてた
なのにどうしてだれも あのうたわないんだろう

「それでいい」「そのままでいい」
本当ほんとうにそのままでいいんだったら
ぼくらはどうして今日きょうもまだ むねくるしいんだろう
むねくるしいんだろう

どうして今日きょうもまだ きみいてるんだろう

きみいてるんだろう

猫と飛行機/それでも世界が続くならへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:猫と飛行機 歌手:それでも世界が続くなら