1. 歌詞検索UtaTen
  2. Aqua Timez
  3. 12月のひまわり歌詞
よみ:12がつのひまわり

「12月のひまわり」の歌詞

Aqua Timez
2016.9.28 リリース
作詞
太志
作曲
太志
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
学校がっこう裏庭うらにわ向日葵ひまわりたねをかじったなつ
秋晴あきばれのそらしたで やみくもにはしつないだバトンを
まっさらなゆきみちに はしゃいで足跡あしあとをつけたことを
さくら季節きせつがなぜか すこしだけせつないということを

ひとつもわすれたくないよ わかれのかぜいた
ぼくにはすべ必要ひつようなことだったよ
どもながらにっていった ども同士どうしっていった
そこにはいつだって「キミ」がいた

ねぇ
今日きょうのことをいつか ひとりじゃなくって
あなたとわらって おもせるように
何気なにげない言葉ことばのそのあたたかみや 仕草しぐさひとひとつをめれば
しあわせというはな季節きせつわずくもの
12がつかぜをあつめる 向日葵ひまわりのように


教室きょうしつなかでずっと おしゃべりしてられるわけじゃないから
そう みちせまくなって ひとりであるかざるをなかった
でも 音楽おんがく一緒いっしょにしゃがみこんだおぼえてるでしょ
そう 音楽おんがく一緒いっしょがったおぼえてるでしょ

過去かこふくらませるほど 未来みらいふくらませるほど
いまっていう空気くうきうすまるのだろうか
いずれにしたって1こころぬしとしてぼく
せいさずかった

どんなこともいつか よろこびだったと
あなたとわらって おもせるように
とおいふるさとには あんなたくさんの
笑顔えがおいてたねって おもえるように
ゆめ見失みうしなって さがって ここまで
そらいっぱいに いのりをかなでるように


今日きょうのことをいつか ひとりじゃなくって
あなたとわらって おもせるように
何気なにげない言葉ことばのそのあたたかみや 仕草しぐさひとひとつをめれば
しあわせというはな季節きせつわずくもの
12がつかぜをあつめる 向日葵ひまわりのように

12月のひまわり/Aqua Timezへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:12月のひまわり 歌手:Aqua Timez

最終獲得!待ち遠しいpt

790pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!