1. 歌詞検索UtaTen
  2. MICHI (ミチ)
  3. 桃源郷カタルシス歌詞
よみ:とうげんきょうかたるしす

「桃源郷カタルシス」の歌詞

桃源郷カタルシス 歌詞
MICHI (ミチ)
2016.9.21 リリース
作詞
白戸祐輔
作曲
白戸祐輔
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
たゆたうよるひかり この日々ひび約束やくそく
星空ほしぞら月影つきかげ途絶とだえてしまった
血塗ちぬられた運命うんめいは どこかでまた
さまよったおもいにはるか

ちいさくふるえるきみはね
はかなきゆめつづきをいまつたえる
ゆだねられた

ひずあめ 桃源郷とうげんきょう
かなしみの世界せかい
ぼく希望きぼうきみにもあげる

きずつくことならばこわくはないから
ただひときみ
にぎりしめていたいだけ
このまま…

えゆく無数むすうねがかぞえてしまう
かなわぬねがいならばと かき[ ] てしまった
のひらをこぼれてく なみだだけが
さまよってえないとばり

夜空よぞらをみつめて くした
二人ふたり出会であった意味いみさがしていた
こえひそ

ソラ ては 桃源郷とうげんきょう
蒼星そうせい狭間はざま
ぼくいたうたまどわされていく

ぬぐったかなしみにのこされても
またいつか出会であうと
しんじたままねむりたい
このまま…

れられなかったきみはね
むすばれることのもろさをぼくった
まれながら

ゆがあめ 桃源郷とうげんきょう
かなしみの世界せかい
ぼく希望きぼうきみにもあげる

きずつきえるならそれもいとしいよ
静寂せいじゃく夢幻むげん
にぎりしめていたいだけ
このまま…

桃源郷カタルシス/MICHI (ミチ) へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:桃源郷カタルシス 歌手:MICHI (ミチ)