1. 歌詞検索UtaTen
  2. 亀甲貞宗(山中真尋),千子村正(諏訪部順一)
  3. 一対の火花、秘め事に触れ歌詞

2018.2.28 リリース

「一対の火花、秘め事に触れ」の歌詞

TVアニメ 続『刀剣乱舞-花丸-』 キャラクターソング

亀甲貞宗(山中真尋),千子村正(諏訪部順一)

iTunesで購入
曲名
一対の火花、秘め事に触れ
アルバム
続「刀剣乱舞-花丸-」歌詠集 其の八 - EP
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ぜんぶ あらわにするなんて
何故なぜ そんなにぎたいんだい?
大事だいじなコトは そう ぎゅっと
めていないと、ね

どうして かくしたがるんデス?
つぼみみだりるモノ
まとわれたちから
さらけすように

いたみすら いとおしくなって
からだのおく ひろがるゾクゾク
てて おもてかせば
かるでショウ まこと意味いみ

ギリギリまで しばられていたい
アナタへと すべてをせたい
ぼくはぼくを ワタシはワタシを
たかめてゆく いまこそ

さあ おどれや おどかれるがまま
あらたな伝説でんせつ かさねましょう
さあ がれや がれ はがねやいば
あるじほまれをもらうため
ごとれたなら

がれた 眼差まなざしに
さばきで こたえまショウ
言葉ことばわすより もっと
むきしの全霊ぜんれい

おのれかたらうなら
ぼくにとっても 好都合こうつごうだね
しのばせていてこそ
つよくなれるんだ

暗闇くらやみあやしくひか
さき火花ひばならして
またたいて いき
たがいのおと 虚空こくう

あざやかに はなちたい
てるまで まもつづけたい
ぼくはぼくを ワタシはワタシを
きわめてゆく いまこそ

さあ おどれや おど夢中むちゅうがれ
アナタに 死力しりょくくしましょう
さあ がれや がれ 忠義ちゅうぎやいば
あいされるほどきらめいて
いさしろがね
りかざせば ひらける
はなのように ほこって きっと
ぼくにはまもりたいモノが ここにはあるから
てるちからのすべてを かそう
さあ

いまこそ おどれや おどかれるがまま
あらたな伝説でんせつ かさねましょう
さあ がれや がれ はがねやいば
あるじほまれをもらうため

さあ おどれや おど夢中むちゅうがれ
貴方あなた死力しりょくくしましょう
さあ がれや がれ 忠義ちゅうぎやいば
あいされるほどきらめいて
ごとれたなら
ちたるあつ鼓動こどう
きわめてゆく きわめてゆく
たかって

いっついのひばな、ひめごとにふれ/きっこうさだむねやまなか···

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:一対の火花、秘め事に触れ 歌手:亀甲貞宗(山中真尋),千子村正(諏訪部順一)

リンクコード:

ブログ用リンク:

亀甲貞宗(山中真尋),千子村正(諏訪部順一) 人気歌詞ランキング

亀甲貞宗(山中真尋),千子村正(諏訪部順一)の歌詞一覧を見る