1. 歌詞検索UtaTen
  2. 沖ちづる
  3. 夏の嵐歌詞

2018.3.21 リリース

「夏の嵐」の歌詞 沖ちづる

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
テレビニュースじゃ台風上陸たいふうじょうりく
れた天気てんきうつされている
いつまでつづなつあらし
支度したくをしよう そろそろいえ

学生がくせいころはこんな天気てんき
休校きゅうこうさわいでわくわくしていた
あのときみたいなむね高鳴たかなりは
ひさしくもうなかった きみうまでは

なつあらしきみだけにいにこう

みせはきっとどこもがら
きたがってたあそこへこう
ずぶれになればふくかわくまで
時間潰じかんつぶそう おちゃでももう

なつあらしきみだけがいればいいのさ
なつあらしきみだけにいたくなる

なつのあらし/おきちづる

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏の嵐 歌手:沖ちづる

リンクコード:

ブログ用リンク:

沖ちづる 人気歌詞ランキング

沖ちづるの歌詞一覧を見る

沖ちづるのニュース

沖ちづるのニュースを全て見る