1. 歌詞検索UtaTen
  2. 氣志團
  3. 謡声歌詞
よみ:うたごえ

「謡声」の歌詞

謡声 歌詞
氣志團
2018.8.8 リリース
作詞
達瑯
作曲
ミヤ,SATO ち
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
はかなれゆく蝉時雨せみしぐれ
から刹那せつなさけ
ばなみたいに憂鬱ゆううつ少年しょうねん
ギラつく陽射ひざしがかたりかけた

やさしいうたこえてこないならうたえばいい そうだろ?

くらむほどに絶対ぜったい太陽たいよう
いたかげえてゆく
きる価値かちもないような世界せかいあいしてる

水面すいめんうつ青白あおじろひかり
ただよえがびかりのスタッカート
しずかにやすむようにかがやきをわらせた
ちいさなほたるみずしず

いのちみじか心音ここね 同調どうちょうハウリングさせて うたおう

アンサンブルらすオレたち衝動しょうどう
夕立ゆうだちにじゆがませて
何時いつかはんでくなっちまうのなら
わがままに がむしゃらに わら

大切たいせつものがわからないきみ
よごれをらぬ純粋じゅんすい無垢むくとうといだなんて うそだろ

くらむほどに絶対ぜったい太陽たいよう
いたかげえてゆく
きる価値かちもないような世界せかいあいしてる
アンサンブルらすオレたち衝動しょうどう
さけこえこころれるまで
八月はちがつそらてた蝉時雨せみしぐれ がらのこして
たかすぎるそら

謡声/氣志團へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:謡声 歌手:氣志團