1. 歌詞検索UtaTen
  2. 牧村三枝子
  3. 歌一輪歌詞
よみ:うたいちりん

「歌一輪」の歌詞

牧村三枝子
2018.8.22 リリース
作詞
本橋夏蘭
作曲
聖川湧
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きた大地だいち産声うぶごえあげた
おさなむすめゆめいだ
幾星霜いくせいそうとき
もないはなむす
めたこのみち ひとすじに
いのちをかけた うた一輪いちりん

あめあらしに さらされながら
こころれそな もあった
電話でんわこう ははこえ
くじけちゃ駄目だめはげまされ
まずたゆまず ほこらしく
おもいをめて うた一輪いちりん

いた花見はなみよろこぶならば
かせた根元ねもとおん
座右ざゆうめい父親ちちおや
言葉ことばはいつも むねなか
春夏秋冬しゅんかしゅうとう りん
真実しんじつ一路いちろ うた一輪いちりん

歌一輪/牧村三枝子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:歌一輪 歌手:牧村三枝子