1. 歌詞検索UtaTen
  2. 里見浩太朗
  3. リラの女歌詞

2018.8.29 リリース

「リラの女」の歌詞 里見浩太朗

iTunesで購入
曲名
リラの女
アルバム
秘話/リラの女 - EP
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
めぐりってもどうにもならぬ
そんな二人ふたりが なぜめぐり
ひさしぶりだね ただ ひとことが
かぜをゆらして らすリラ
ああ… すれちがってもづかぬふりが
できなかったね 二人ふたりとも
きた小樽おたるに リラが

ぎん竜頭りゅうずを ゆるめただけで
ときむかしながれるならば
いのちかけても 明日あしたえる
けしておまえはなさない
ああ… だれ一度いちどゆめみるけれど
いつからずに あきらめる
二人ふたり つかんでいたものを

ひとつこぼれた 紫色むらさきいろ
はなこころ身代みがわりか
ああ… ときをへだててしずかにかな
ねがいはなぜにかなしいと
きりかせる リラのひと

りらのおんな/さとみこうたろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:リラの女 歌手:里見浩太朗

リンクコード:

ブログ用リンク:

里見浩太朗 人気歌詞ランキング

里見浩太朗の歌詞一覧を見る