面影 渡り鳥 歌詞 橋幸夫 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 橋幸夫
  3. 面影 渡り鳥歌詞
よみ:おもかげ わたりどり

面影 渡り鳥 歌詞

橋幸夫

1998.11.6 リリース
作詞
荒木とよひさ
作曲
吉田正
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
今更いまさらしがねえ わたどり
まれた 時代じだいわるいのか
背中せなかゆうやけ かきひとつ
だれうたうか 子守唄こもりうた
いてえなァ (いてえなァ)
いてえなァ (いてえなァ)
ゆるしてくんねェ おっさん

カラスの馬鹿ばかさえ わらってる
ねぐらの ひとつも ないおれ
ひざをかかえりゃ 一番星いちばんぼし
とおむかしを またらす
きてえよォ (きてえよォ)
きてえよォ (きてえよォ)
うらんでくれるな おきくさん

あすは木曾きそ山里やまざと
ずっと むこうにゃ おも
故郷こきょうじゃ初雪はつゆき っただろうか
やけにしみるぜ 木枯こがらしが
さむかろなァ (さむかろなァ)
さむかろなァ (さむかろなァ)
面影おもかげいた わたどり

面影 渡り鳥 / 橋幸夫 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:面影 渡り鳥 歌手:橋幸夫