1. 歌詞検索UtaTen
  2. 橋幸夫
  3. 優駿の風歌詞
よみ:ゆうしゅんのかぜ

「優駿の風」の歌詞

橋幸夫
2005.2.18 リリース
作詞
椎名透明
作曲
勅使原煌
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
えがぞら かぜゆるやかにうねり
優駿ゆうしゅんいななきに 大地だいちふるえる
息子むすこよ このとお古里ふるさと
わたし一人ひとりまえおも

たしかな言葉ことばさがすように
どこまでもつづ草原そうげんきながら
だれもがみんな それぞれに
かえ場所ばしょもと彷徨さまようなら
このちちなるくにめて
砂漠さばくあめとなろう

わたは あまねく草木くさきそだ
たびけるものたちの こころやす
家族かぞくよ このとお古里ふるさと
わたし一人ひとり ゆめている

なにわずに える
すべてのあやまちを つぐなえるそのとき
だれもがみんな それぞれに
あいかげもと彷徨さまようなら
このやさしいかぜ一片いっぺん
うたせて とどけよう とどけよう

優駿の風/橋幸夫へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:優駿の風 歌手:橋幸夫