1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三船浩
  3. 灯影の兄妹歌詞
よみ:とうえいのきょうだい

「灯影の兄妹」の歌詞

三船浩
2007.11.21 リリース
作詞
矢野亮
作曲
林伊佐緒
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
くら灯影とうえいに さしうつむいて
夜毎よごとやつれる 横顔よこがおいとし
むくなこころを だましてげた
あんなおとこ
ああ 何故なぜわすられぬ

おなじふところ 子守こもりうた
いてそだった あにではないか
わけておくれよ おまえなや
じっとだまって
ああ ているつら

むねきざんだ 面影おもかげならば
せとめても そりゃ無理むりだろな
わかわかるぜ なんにもうな
せめて一緒いっしょ
ああ こうじゃないか

灯影の兄妹/三船浩へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:灯影の兄妹 歌手:三船浩