1. 歌詞検索UtaTen
  2. 缶缶
  3. バビルサ歌詞
よみ:ばびるさ

「バビルサ」の歌詞

バビルサ 歌詞
缶缶
2021.1.2 リリース
作詞
煮ル果実
作曲
煮ル果実
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
これは事実じじつ無根むこん 妄言もうげん妄想もうそうたぐいけなされたひとはなし
『おまえ死神しにがみになったんです』 うえうしろからかこえがした
そのこえぬし醜悪しゅうあく 悪魔あくまぶが妥当だとう
『そうそう、まわりのひと不幸ふこうにしないため 此処ここ一生いっしょうごそう』

けた人間にんげんこころまなこざし
かおまでかくくろはこつめてみて ただぎゆく日々ひび
まるでへび 悪巧わるだくようされてはない正義せいぎ機微きび

オンカラキリソワカ 声高こわだか弘法こうほうにもふであやま
それでも悪魔あくまりないと
とうとうあたまのぼり「それではあなたがやってみたならばどうですか?」
悪魔あくまだまりこくり莫迦ばかをした

嗚呼ああ よるよるえた けたはずよる
るな るな えな だれそばるな

「ちょっと失礼しつれいいかしら? あなたは死神しにがみではないわ」
したまえからかこえがした るといきむよな顔立かおだちの美人びじん
天使てんしなんかだろう相談そうだんしよう こんなことはもうりだと
するとまくてるよう彼女かのじょったんだ

「あの不細工ぶさいく絶対ぜったいべつひとにも
おなじことってんでしょう、きっとそうでしょう 多分たぶんそうでしょう
あなたをなんとかしようというがねまるで
ほらやつらをて、たのしそうでしょ」
さとされるな』醜悪しゅうあく天使てんしこえは もうとどかない もうおそ

嗚呼ああ せろ、せろ、悪魔あくま! かがみなぐえた
きるころにゃえた これはこれはしめた
めやうたえやんや われ自由じゆうなりや
あわはこうごさる悪魔あくませられていた

そして その様子ようすあらたな死神しにがみがさ
歯噛はがみしてていた じっとしててた

バビルサ/缶缶へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:バビルサ 歌手:缶缶