1. 歌詞検索UtaTen
  2. 寺尾紗穂
  3. 風と小説歌詞
よみ:かぜとしょうせつ

「風と小説」の歌詞

寺尾紗穂
2015.3.18 リリース
作詞
寺尾紗穂
作曲
寺尾紗穂
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きりはな
はじめの
においたつのは
あの物語ものがたり

わかすぎて
ばしてた
行間ぎょうかんいま
かんじてる

その心強こころづよさだけでてそう
あなたをはなれることさえも
魔法まほうのようなたやすさで
五月ごがつかぜがふきぬけた

ときにはたび
でなくちゃね
らない景色けしき
まか

曳舟ひきふね
ともるころ
小高こだかおか
のぼろうよ

自由じゆうこころびたてよ
ひとりぼっちのみちでさえ
魔法まほうのような瞬間しゅんかん
海風かいふうがささやいた

風と小説/寺尾紗穂へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:風と小説 歌手:寺尾紗穂