1. 歌詞検索UtaTen
  2. 鼻毛の森
  3. お気を確かに歌詞
よみ:おきをたしかに

「お気を確かに」の歌詞

鼻毛の森
2015.12.2 リリース
作詞
橋詰晋也(鼻毛の森)
作曲
橋詰晋也(鼻毛の森)
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
かれすぎかな かれすぎだよ
どうかづいて おたしかに…

だれより大切たいせつなんて…だれくらべてうのだろう
一番幸いちばんしあわせだって…そこまでにはえないのに

ゆめだけられるころ
無理むりもできるにはできるでしょ
そこからあてがはずれる
ことになることもらないで

かれすぎたら やがてしずむよ
どうかづいて おたしかに
しずみすぎれば あとにひびくよ
だからはやめに おたしかに

今度こんど奇跡きせきだなんて まえのときもそれだったね
つぎこそ運命うんめいなんて すがるきみはイタイのかな

まわりがえないうち
なにがあろうとゆるせるけど
いずれはわらえなくなる
ときることわすれないで

うそみたいなら たぶんうそだよ
どうか見抜みぬいて おたしかに
スキがあるから だまされるんだ
られるまえに おたしかに

あかいとなら えるはずだよ
なにもないよね おたしかで?
えるとしても いといとだろう
ればれるよ おをつけてね

わるときには わるものだよ
どうか見据みすえて おたしかに
だけどりずに かえすんだ
どうぞそのたび おたしかに

お気を確かに/鼻毛の森へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:お気を確かに 歌手:鼻毛の森