1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉幾三
  3. ひとり北国歌詞
よみ:ひとりきたぐに

「ひとり北国」の歌詞

吉幾三
2016.1.27 リリース
作詞
吉幾三
作曲
吉幾三
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
あなたとたびした むかしみち
おもしては きたきたきたへと
すように 都会とかいばな
なにもかも いて

いやはなれたわけじゃない
邪魔じゃまになるのを ったから
いいの…これで…これでいいの…
ひとり北国ほっこく 漁火いさりび
ってます

あなたとたびした むかしみち
しておんなきたきたきたへと
しあわせでした あのらし
おもゆめ
なんいまさら れている
まどつたわる あめ
いいの…これで…これでいいの…
ひとり北国ほっこく このまちすこらします

あなたとたびした むかしみち
列車乗れっしゃのきたきたきたへと
時間ときつほど なみだえて
明日追あしたおう おんな
いまきです 本当ほんとう
ずうとこのさき あなただけ
いいの…これで…これでいいの…
ひとり北国ほっこく きてゆく
いつかまたえる

ひとり北国/吉幾三へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ひとり北国 歌手:吉幾三