1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉田拓郎
  3. 夕陽と少年歌詞
よみ:ゆうひとしょうねん

「夕陽と少年」の歌詞

吉田拓郎
1995.6.21 リリース
作詞
石原信一,吉田拓郎
作曲
吉田拓郎
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
なみのうねりを おそれもせずに
おきかって およ少年しょうねん
まぶしくながわかくないさと
浜辺はまべ椅子いすからだあずける

未来みらいいだはだめあげ
情熱じょうねつのまま けたもある
いましずかな 流木りゅうぼくになり
ちあげられて なつかしむだけ

やさしくなれたらいい やさしくなれたらいい
ほんのわずかでも たびわりでも

くだけるなみたたかいながら
少年しょうねんかげ はるかにとお
わたしこえとどくはずない
わたしこえとどくはずない

水平線すいへいせんかたむきかけた
夕陽ゆうひ目指めざすす少年しょうねん
太陽たいようなか むように
つきることない しぶきをあげて

きらめくあかしず夕陽ゆうひ
それともかれえるおもいか
ずかしさが ふいにこみあげ
過去かこ自分じぶんいかけてみる

やさしくなれたらいい やさしくなれたらいい
ひとらぬまに おごるものだから

やがて夕陽ゆうひうみにかくれて
少年しょうねんもまた なみにかすんで
こんなちいさな いのちづく
こんなちいさな いのちづく

やさしくなれたらいい やさしくなれたらいい

夕陽と少年/吉田拓郎へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夕陽と少年 歌手:吉田拓郎