吉田拓郎の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 吉田拓郎
  3. 吉田拓郎の歌詞一覧

吉田拓郎の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年12月5日

246 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

落陽

吉田拓郎

歌詞:しぼったばかりの 夕陽の赤が 水平線から もれている 苫小牧発

気持ちだよ(こちら葛飾区亀有公園前派出所 ED)

吉田拓郎

作詞: 康珍化

作曲: 吉田拓郎

歌詞:重たい荷物は 背負ってしまえば 両手が自由に なるだろう その手で誰かを

舞姫

吉田拓郎

作詞: 松本隆

作曲: 吉田拓郎

歌詞:霧けむる瓦斯灯の火が 君の瞳の涙を照らすものすべて灰色の街 ぬぎ捨てた靴だけ紅いよ 「死にましょう」 ため息まじりの冗談に

外は白い雪の夜

吉田拓郎

作詞: 松本隆

作曲: 吉田拓郎

歌詞:大事な話が君にあるんだ 本など読まずに 今聞いてくれ ぼくたち何年つきあったろうか 最初に出逢った場所もここだね

今日までそして明日から

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:わたしは今日まで 生きてみました 時には だれかの 力をかりて

人間なんて

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:人間なんて ララララララララ 人間なんて ララララララララ 人間なんて

加川良の手紙

吉田拓郎

作詞: 加川良

作曲: 吉田拓郎

歌詞:拝啓 僕はとっても残念でした あの日、君がホワイト・ジーンでなかった事が スカート もいいけれど、ホワイト・ジーンなら

僕達はそうやって生きてきた

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:君は風の中に立ってる 一人で考えるとややこしい事や 二つの問題にはさまれてゆれる まよう

旅の宿

吉田拓郎

歌詞:浴衣のきみは 尾花の簪 熱燗徳利の首 つまんで もういっぱい

雪さよなら

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:雪でした あなたの後を なんとなくついて行きたかった ふり向いた あなたの瞳は

ある雨の日の情景

吉田拓郎

作詞: 伊庭啓子 ..

作曲: 吉田拓郎

歌詞:バスが止まって 外は雨がふっている ガラス窓に いっぱい並んだ雨だれの むこうで誰かが

伽草子

吉田拓郎

歌詞:雨もふりあきて 風もやんだようだね つい今しがたまで ドンチャン騒いでた街が ひっそりかんと

マークII

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:さよならが 言えないで どこまでも歩いたね 街あかりさえ消えて 足音が淋しいよ

とんと御無沙汰

吉田拓郎

作詞: 阿木燿子

作曲: 吉田拓郎

歌詞:慌ただしい時に追われ 孤独にさえ気付かない夜 人は嘘を自分につき 年のせいにしてみたりする

サマータイムブルースが聴こえる

吉田拓郎

作詞: 松本隆

作曲: 吉田拓郎

歌詞:かなりやばい線になってきた 防波堤の上に 朝陽が射すよ 朝まで眠らないと 頑張った

たえこMY LOVE

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:たえこ MY LOVE 雨の中を 踊るように

襟裳岬

吉田拓郎

歌詞:北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やしはじめてるらしい 理由のわからないことで 悩んでいるうち

僕の道

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:心がつらい時 僕は1人じゃない 涙が頬を濡らしても 僕は1人じゃない

春よ、こい

吉田拓郎

歌詞:冬になると 旅の支度をするんだね どこへ行くんだい? 去り行くものたちよ

こころのボーナス

吉田拓郎

歌詞:崖っぷちのキヨシは いつも感じてた 吹きすさぶ風に ただ もて遊ばれて

親切

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:いつの間にかの事だけど 君は僕と親しそうに口をきく 僕の何が欲しいのかは知らないが 君は僕の友達になってくれたんだね

俺を許してくれ

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:夜空に浮かぶ 星に打ち明けよう この世を去って行く 人々の愛情を ある時は憎しみで

ロンリー・ストリート・キャフェ

吉田拓郎

歌詞:ふくれっ面の 夕暮れどき またもや 俺だけはみ出した 半ぱなバーボン

ペニーレインでバーボン

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:時が たってしまうことを 忘れてしまいたい 時があるよね すべてのものが

カンパリソーダとフライドポテト

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:両手には 小さな愛と こぼれない程の 満たされた気持ち くずれかけた

贈り物

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:あの時僕は こう思ってたんだ 君になにかをしてあげられる せめて歌ぐらいは唄ってあげられる 僕はギターを持ってたんだし

恋の歌

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:熱い熱い涙が 君の頬をぬらして 僕の唇にひとしずく落ちて来た 僕は僕は知ってる

人間の「い」

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:じれったい 抱きしめたい うしろめたい いとおしい 許せない

Os san

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:朝はどこから来るんだろう 今日も早くから目がさめて 街はまだ眠ってる 朝刊はつらいニュースでいっぱい 僕のお腹空腹ですっぱい

チークを踊ろう

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:君の両手を 僕の首にまわして ダンスを踊ろう 僕はチークが好き 君もチークが好き

アウトロ

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:こんな気分は説明不要 誰にひもとくすべなど無いし 言葉なんかに 変えてみても 伝わる何かあるじゃない

ひとりgo to

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:黄昏の1日を 僕は今日も生きている 遥かなる旅人は 終わりなき夢の中で

フキの唄

吉田拓郎

歌詞:日々の暮らしの中で ふっと息を吸い込むと 人間は果てしない欲張りで 足りないものがある そこが我慢出来なくて

夢見る時を過ぎ

吉田拓郎

作詞: 石原信一

作曲: 吉田拓郎

歌詞:黄昏の空 紙飛行機が それはあなたが すてた古い恋 二十歳の頃ほど

ありふれた街に雪が降る

吉田拓郎

作詞: 石原信一

作曲: 吉田拓郎

歌詞:目を覚まし 外をごらんよ めずらしく 雪が降ってる ふたりとも

春だったね

吉田拓郎

作詞: 田口叔子

作曲: 吉田拓郎

歌詞:僕を忘れた頃に 君を忘れられない そんな僕の手紙がつく くもりガラスの窓をたたいて

祭りのあと

吉田拓郎

歌詞:祭りのあとの淋しさが いやでもやってくるのなら 祭りのあとの淋しさは たとえば女でまぎらわし もう帰ろう

アジアの片隅で

吉田拓郎

歌詞:ひと晩たてば 政治家の首がすげかわり 子分共は慌てふためくだろう 闇で動いた金を 新聞は書きたてるだろう

又逢おうぜ あばよ

吉田拓郎

歌詞:この汗ばんだギターをおけば 最後の唄 歌いおわれば 熱い気流にみちた この場所にも

されど私の人生

吉田拓郎

作詞: 斎藤哲夫

作曲: 斎藤哲夫

歌詞:もうどうでもいいのさ つまらぬことは 考えないで そこからの道を 急ぐのさ

明日に向って走れ

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:流れる雲を 追いかけながら 本当のことを 話してみたい いつか失った

どうしてこんなに悲しいんだろう

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:悲しいだろう みんな同じさ 同じ夜を むかえてる 風の中を

純(魁!!クロマティ高校 OP)

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:僕はアナタのすべてを 命がけでも欲しい 他の言い方はない 胸がジンジンふるえ 寝ても覚めていても

生きていなけりゃ

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:すべてのものが思い通りに いくなんて事はないだろう 誰にしたって多かれ少なかれ 苦い水の味を知っているよネ

7月26日未明

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:たとえそれが叶わない夢でも 自分を殺してまで生き続けるよりは 道ばたの小石になろうとも 今動かないよりはまだましなのさ

ジャスト・ア・RONIN

吉田拓郎

歌詞:やたらと色んな奴いるさ よく見りゃ皆んな 独りよ あいこで 飲めば

いつも見ていたヒロシマ

吉田拓郎

歌詞:八月の光が オレを照らし コンクリート・ジャングル 焼けつく暑さが オレの心を

君去りし後

吉田拓郎

歌詞:「好もしからざる女」だった君の 監禁された 唄をきいていると 酒さえもいらないと思ったものさ もういちど君が

こうき心

吉田拓郎

作詞: 吉田拓郎

作曲: 吉田拓郎

歌詞:街を出てみよう 今住んでるこの街が 美しくみどりにおおわれた 心のふるさとだったとしても 街を出てみよう

ガンバラナイけどいいでしょう

吉田拓郎

歌詞:今日はいったい何が どうしちゃったんだろう 胸の中のどこかが スッキリしない 朝から頭の中も

吉田 拓郎(よしだ たくろう、1946年4月5日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー、フォーライフ・レコードの第2代社長である。本名同じ。旧芸名は平仮名のよしだたくろう。竹田企画(事務所)、avex trax(レコードレーベル)に所属。鹿児島県伊佐郡大口町(現:伊佐市)出身。広島商科大学(現:広島修道大学)卒業。血液型A型。身長176.5 cm。 夫人は四角佳子(1972年 - 1975年)→浅田美代子(1977年 - 1983年)→森下愛子(1986年 -)。 楽曲提供者としては入江剣 の名も用いている。 wikipedia