1. 歌詞検索UtaTen
  2. ユナイト
  3. 造花と嘘歌詞

2015.7.8 リリース

「造花と嘘」の歌詞 ユナイト

iTunesで購入
曲名
造花と嘘
アルバム
UNiVERSE
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ぼくぼくるためまもるもの、
居場所いばしょ為無ためなくしたもの。
どちらもぼくには上手うまはかれずに
りそうなこえさけんでた。
此処ここたい」

かかえ、まとったうそおもさで上手うまてない。
ぼく必要ひつようとされるためならそれでかった。

ただ、
傷付きずつけることなんかより
傷付きずつくほうがらく
此処ここ不確ふたしかさ”
それだけがこわかったんだ。

のひらからあふれるすなのように
すりけてく自分自身じぶんじしん
上手うまくやりごしていく器用きようさを
ぼくにしてたつもりだった。
不完全ふかんぜん部分ぶぶんせられず
つくはなびらにつけて、
れることも出来できないぼく
はいりそうなこえさけんでた。
此処ここたい」

ふさぎ、自分じぶんころしてた。それでよかった。
全部必要ぜんぶひつようとされたいからだった。

ぼくぼくるために――。

のひらからあふれるすなのように
すりけてく自分自身じぶんじしん
ここにいと、それだけのひと
えるようなぼくはまだいないけど
ぼくぼくるためまもるもの、
居場所いばしょ為無ためなくしたものでさえ背負せおってくよ。
それしか出来できない。
きみとどくようにさけんでる。

此処ここるよ」

ぞうかとうそ/ゆないと

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:造花と嘘 歌手:ユナイト

リンクコード:

ブログ用リンク:

ユナイト 人気歌詞ランキング

ユナイトの歌詞一覧を見る

ユナイトのニュース

ユナイトのニュースを全て見る