1. 歌詞検索UtaTen
  2. 堂島孝平
  3. 冬が飛び散った歌詞

2002.1.11 リリース

「冬が飛び散った」の歌詞 堂島孝平

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
はしっていく いくつものコトバ
とおくなっていく あのころのボクラ

終電しゅうでん間際まぎわにかけこんだ今夜こんや
けむった新宿しんじゅく 窓越まどごふゆいろ

接触せっしょく不良ふりょうのスピーカーみたいに
途切とぎれた イカれた くだらない昔話むかしばなし

ほしねがいをたくせるほど いつまでもコドモじゃないんだぜ」
けだしたレールのおと ぼんやりとこえてる
それぞれの明日あす

いかけてもとおくなって とどかないままとしをとって
つかみたくて つかめなくて うしなうのはたやすいのに
つよ口唇くちんだ まどこうがわ
くだってくキモチ oh yes ふゆった

なんどもなんどもながれた季節きせつ
もどかしい じれったい ケリをつけてしまいたい

ゆきすくいをもとめたって オレたちに奇跡きせきはないんだぜ」
そうってつめてる
それぞれの明日あす

いかけてもとおくなって とどかないままとしをとって
つかみたくて つかめなくて うしなうのはたやすいのに
いつか夢見ゆめみていた いつもゆめのまま
くるおしいほどに oh yes ふゆった

はしっていく いくつものコトバ
とおくなっていく あのころのボクラ
それぞれの明日あす

いかけてもとおくなって とどかないままとしをとって
つかみたくて つかめなくて うしなうのはたやすいのに
いつか夢見ゆめみていた いつもゆめのまま
くるおしいほどに oh yes ふゆった

ふゆがとびちった/どうじまこうへい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:冬が飛び散った 歌手:堂島孝平

リンクコード:

ブログ用リンク:

堂島孝平 人気歌詞ランキング

堂島孝平の歌詞一覧を見る

堂島孝平のニュース