1. 歌詞検索UtaTen
  2. 冠二郎
  3. ふたりの止まり木歌詞
よみ:ふたりのとまりぎ

「ふたりの止まり木」の歌詞

冠二郎
2000.3.21 リリース
作詞
三浦康照
作曲
叶弦大
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
このこころゆるすのは
たったひとりの おまえじゃないか
たとえちいさな このねぐらでも
ふたりのあいまりなのさ
からだよせつら
うしろをかずに あるいてゆこうよ

ときには喧嘩けんかも したけれど
みんなおとこの わがままからさ
なにわずに ただうつむいて
まえのかくす なみだれば
おれつばさきしめて
まもってやりたい ふたりのまり

つめたい世間せけんかぜさえも
えてゆけるさ おまえがいれば
はるざしを つこのえだ
ふたりのあいまりなのさ
希望きぼうかなえる はな
明日あすしんじて らしてゆこうよ

ふたりの止まり木/冠二郎へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ふたりの止まり木 歌手:冠二郎