1. 歌詞検索UtaTen
  2. 杉浦幸
  3. 悲しいな歌詞
よみ:かなしいな

「悲しいな」の歌詞

杉浦幸
1986.1.27 リリース
作詞
売野雅勇
作曲
岸正之
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
かなしいなひとりじゃ
いてもだれづかない
さびしいな世界せかいすみっこで
ひざかかえてるわたし
ける人波ひとなみ
わたしならここにいると
大声おおごえさけびたい・・・日暮ひぐどき街角まちかど
弱虫よわむし
後指うしろゆびさされいたずらにつよがるけど
憶病おくびょうやさしくして
裏切うらぎられきずつくのこわいの
かなしいな素直すなお
もうなれないの ねぇわたし・・・
くるしいなだれかに
なみだわけはなしたい も一度いちど

陰口かげぐちをささやかれ
誤解ごかいよと いてるのに
うらはらに
表面ひょうめんだけ馬鹿ばかとがってくの
きしめて
こんなわたしでも必要ひつようだとささやいて
さびしさにけちゃだめと
しかってよ ながされるわたし
かなしいなひとりじゃ
いてもだれづかない
かなしいなだれかに
なみだわけはなしたいも一度いちど

悲しいな/杉浦幸へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:悲しいな 歌手:杉浦幸