1. 歌詞検索UtaTen
  2. Sou(歌い手)
  3. ショパンと氷の白鍵歌詞

2015.3.1 リリース

「ショパンと氷の白鍵」の歌詞 Sou(歌い手)

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あかレンガくぐった ころびそうなぐつ
オルガンがひびけば ゆき絨毯じゅうたんおおわれる

世界中せかいじゅうからあいされたよるまち七色なないろいろどった
世界中せかいじゅうからほうされた よるはどこへこう

ゆめの3番地ばんち 眠気ねむけかど 1010 わせ
鍵盤けんばんこおりのようにつめたいおとがした
そう つむいでいく きみぼくったふたつの記憶きおく
だからもうちょっと ねむらせて

出口でぐちのないそらがどこまでもひろがる―
きみあるいた世界せかいはここにはないのに―

早咲はやざきにかくれた あのそらくして

めたらパジャマのまま きみきなショパンをこう
パンケーキとゆきれたモカでいい?

また明日あしたから冗談じょうだんわらいあえる?
鍵盤けんばんたたくたび 調律ちょうりつをしなきゃ ぼくときがずれていく
うん わかっているよ 時計とけいうごく もうなんかないでよ
ぼく大丈夫だいじょうぶ 大丈夫だいじょうぶ

りしきる ゆきのヴェールにつつまれるきみ
運命うんめいえられないんですか―
透明とうめいで とても綺麗きれいとれそうだよ

永遠えいえんなんて芸術げいじゅつにおいてはぬこととおなじだ―
―それでも

しょぱんとこおりのはっけん/そう うたいて

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ショパンと氷の白鍵 歌手:Sou(歌い手)

リンクコード:

ブログ用リンク:

Sou(歌い手) 人気歌詞ランキング

Sou(歌い手)の歌詞一覧を見る

Sou(歌い手)のニュース