1. 歌詞検索UtaTen
  2. KAT-TUN
  3. Snowflake歌詞

2013.2.6 リリース

「Snowflake」の歌詞 KAT-TUN

Snowflake 歌詞
作詞
中丸雄一
作曲
King of slick,Kiyohito Komatsu
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
いつだったかな? しろいきをはいて つなった
まちひかりきみ横顔よこがおぼくからはうつくしくえたよ

さむさなんてかんじなかった
ときもどるなら ぼくのせいだから 出会であったときのように 素直すなお

このから
あふれるきみとの綺麗きれいおもすなのようにちていく
そこにある おそろいの指輪ゆびわはどうしよう ぼくにはてられない
おどかすよるまち世界せかいをひたすら
あふれるきみとのおもは そう すなのように こぼれちていく

いつのときだか おな毛布もうふなか 未来みらいはなした
いつものくせきたらよこには きみがいるがするんだ 『さよなら』

このから
あふれるきみとの綺麗きれいおもすなのようにちていく
そこにある おそろいの指輪ゆびわはどうしよう ぼくにはてられない
このままずっときしめたい このままずっとかんじて
あふれるきみとのおもは そう すなのように こぼれちていく

ふゆ季節きせつのせいかな うたかたのゆめなのかもしれない
それでもきみおもうよ

このから
あふれるきみとの綺麗きれいおもすなのようにちていく
そこにある おそろいの指輪ゆびわはどうしよう ぼくにはてられない
おどかすよるまち世界せかいをひたすら
あふれたきみとのおもは そう すなのように げていく

Snowflake/かとぅーん

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Snowflake 歌手:KAT-TUN

リンクコード:

ブログ用リンク:

KAT-TUN 人気歌詞ランキング

KAT-TUNの歌詞一覧を見る

KAT-TUNの特集