1. 歌詞検索UtaTen
  2. 滴草由実
  3. down and out歌詞

2015.7.22 リリース

「down and out」の歌詞 滴草由実

iTunesで購入
曲名
Down and Out
アルバム
Blue
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
すさかぜ
ほつれかけていた運命うんめいいと
そのなおしながら
ボロボロだけど辿たどいたの

ひとつのゆめるため ひとつのなにかをうしない down and out
でもいましんまもってあげられるのは自分じぶんしかいないから

どうやっていてどうやってわらってた?
わすれてしまっていたね わけほおつたうのは
仮面かめんぬぐった素直すなおわたし

夕焼ゆうやけがあまりに綺麗きれいすぎて
みちをした
ぽっかりむねいたあな
んでくるやわらかいひかり

人知ひとしれずまだまよあるけど 雑草ざっそうのようにいていたい
たとえわらわれたとしても関係かんけいない またあるせばいい

どうやっていてどうやってわらってた?
不器用ぶきようにしかきること出来できなくても
いたみをるから きっとやさしくなれる

くもながれにまかせてみよう
わすれたものは いつかもどせるから

何処どこまでもとおあかそら
ねぇどうしてそんなに孤独こどくにするの
しあわせはふとした場所ばしょにあるって
どこかでわかっているのに

どうやっていてどうやってわらってた?
背伸せのびしすぎていたね こころからまるくさり
いまこそはずして うえいていく

down and out/しずくさゆみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:down and out 歌手:滴草由実

リンクコード:

ブログ用リンク:

滴草由実 人気歌詞ランキング

滴草由実の歌詞一覧を見る

滴草由実のニュース