1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小金沢昇司
  3. おまえだけ歌詞
よみ:おまえだけ

「おまえだけ」の歌詞

小金沢昇司
1992.5.21 リリース
作詞
吉田旺
作曲
弦哲也
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
わたしのぶんまで そのゆめいかけて
そばちゃ あなたの重荷おもによと
無理むり微笑わらうやつ
おまえがきを みなければ
かないゆめなら れりゃいい
道連みちづれは おまえだけ
このてまで

どうしてあとから まれてきたのよと
としにして またひとつ
吐息といき もらすやつ
おまえのそんな 仕草しぐささえ
まもってやりたい このおれ
道連みちづれは おまえだけ
このてまで

世間せけんとおくに とおくにえる
なにげなく季節きせつはな一輪いちりん
部屋へやかざるやつ
かならずくるさ ふたりにも
まぶしいはる
道連みちづれは おまえだけ
このてまで

おまえだけ/小金沢昇司へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:おまえだけ 歌手:小金沢昇司